iCATナビゲーションシステム

iCATナビゲーションシステムは、これまで、勘や経験に頼らざるを得なかったインプラント治療において、 CT画像からコンピュータ上で適正なインプラント埋入位置をシミュレーションし、 さらにその結果を反映したガイド・ドリルにより、安全で精度の高い手術をサポートします。

CTとインプラントシュミレーションソフトを使用して、PC上でインプラントの位置をあらかじめ決定し、それをもとにサージカルガイドを作成し、サージカルガイドに基づいてインプラントを埋入することをガイドサージェリーといいます。

「インプラント断面」による診断で、適正なインプラント位置を

インプラント体を中心とした断面が回転することで、隣在歯との相関やインプラント周囲の骨量と骨質を精度高く診断できるため、より安全な治療計画が立案可能です。

骨質のカラー表示

安全・的確にインプラントの手術を行うためには、正しく骨の状態を把握する必要があります。ハンスフィールドユニット(CT値)によって骨質を診断し、安全かつ骨密度の高い位置への埋入シミュレーションが可能です。

顎の模型を作成

iCATで模型合成した3Dデータから顎模型を作製します。骨の状態・歯牙の形状をクリアに再現します。

お問い合わせ

055-979-8194

お気軽にご相談下さい。

PageTOP

初めて来院される方は こちらをご覧ください

スタッフ紹介

当院のスタッフをご紹介いたします。皆さんとの相性を確かめてみてください。

治療の流れ

当院の治療の流れがわかります。「歯なんか、痛くなければ良いんだ!」とおっしゃる患者様には向いてないかもしれません。

院内感染予防

当院では殺菌効果のある「次亜塩素酸水」を使用しています。